チェーン&スプロケット交換

チェーンとスプロケットの交換を行いました!

今回交換したチェーンとスプロケットは…

チェーン:江沼チェーン ThreeD 525Z (ブラック&ゴールド)
スプロケット:Supersprox 1489 T41
です!

ThreeDはお高いチェーンというイメージでしたが、やっぱり高いです…
NAPSの初売りでポイント10倍でお得でしたが!

Supersproxはあまり聞いたことがありませんでしたが、WeBikeの記事で紹介されていたのを見つけ、デザイン重視で決めました(笑)
前回交換したSUNSTARのスプロケットと比較しても見た目が好みで、チェーンの色とも相性が良さそうです!

純正チェーン × Supersprox

スプロケットは適合する在庫がライコランド東雲に1枚だけあったので、電話で予約して取り付けてもらいました。NAPSで注文したところ、納品まで半年かかるとのことでした…このご時世なので海外から取り寄せるものは軒並み遅いらしいです。

ThreeD × Supersprox

スプロケット交換後、そのままNAPSへ行ってチェーン交換をしてもらいました!どっちもブラック&ゴールドなので見た目は予想通りいい感じです。

チェーン掃除後

買ったままだとチェーンに白いルブが付いたままですが、行きつけの洗車店でチェーン掃除をお願いしたところ、ゴールド部分が輝いて一層きれいでした!

両方交換して走って感じたことは、今までだと走行中左側に壁があるとチェーンの音が反射してシャリシャリ聞こえていましたが、交換後はそれがほとんど聞こえなくなりました。スプロケットを交換してかみ合わせが良くなった、またはシールチェーンなのでチェーン自体の音が静かになったのかもしれませんね。

他にもフリクションが減ったのか、若干軽くなったように感じます。特に取り回しのときに音が静か、かつ前に押すと前より軽い力で進むようになりました。いろいろなところで違いを感じられました。

次はマフラーあたりを交換してみようと思います…

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.